近畿大学附属小学校 入試傾向

2013年秋実施入試

・話の記憶

・常識(生活習慣、場面)

・ことば

・違う絵探し

・数の合成

・ジャンケンゲーム

・重ね図形

・点つなぎ

・発表(名前)

・指示行動

・集団行動

 

・保護者面接

2012年秋実施入試

2013年度 入学試験(一次)実施の概要

1.入学試験についての基本的な考え方

 〇本校の教育方針の賛同者

 〇文化的、教育的雰囲気のある保護者

 〇心身ともに健康で明朗闊達な幼児

 〇知的能力に優れ、協調性の高い幼児 

 〇基本的な生活習慣を身につけている幼児

 

2、入学試験による選考方法

 〇知的テスト(思考力・見たり聞いたりする力)

 〇生活テスト(基本的な生活能力)

 〇集団活動 (人間関係力・集団生活力・小学校での適応力・状況判断力)

 〇面接 (家庭の雰囲気・本校教育方針への理解・賛同)

 

3.入学試験の内容

(1)領域と時間

 〇知的テスト (30分)・・・机上には鉛筆2本。訂正は☓で行う。

 〇生活テスト (20分)

 〇集団活動  (20分)

 〇面   接  (10分)

 

(2)領域と内容

 〇知的テスト

 ①お話の記憶・・・約2分30秒のお話。放送。5問、各10秒。

 ②推理・・・3問、各10秒。

 ③一般常識・・・5問、各10秒。

 ④言語・・・5問、各10秒。

 ⑤比較・・・間違いさがし。2分30秒

 ⑥推量・・・5問、各10秒。

 ⑦数・・・練習問題あり。隠れている数だけ〇。5問で1分。

 ⑧思考力・・・練習問題あり。じゃんけんで勝った数だけ進む。5問で2分。

 ⑨図形・・・練習問題あり。2つの図形を合成してお手本の形にする。5問で2分。

 ⑩注意力・・・点つなぎ。練習問題あり。5問で2分30秒。

 

〇生活テスト 

 ①自己紹介をする。

 ②プリントを二つ折にして連絡袋に入れる。

 ③数え棒を輪ゴムで束ねる。

 

〇集団活動

①カードを使った玉分けリレーゲーム

 

〇面接 10分 

      

今回、第1次入学試験は115名の募集でしたが、内部幼稚園生48名、外部生93名の合計141名が受験しました。

今年度の入学試験の特徴は専願率が非常に高かったことと、ペーパー問題の平均点が50問中38問とかなり高く、志願者のみなさんがきっちり準備をしてこられたことが明らかになったことです。そして、面接時に保護者の方々とお話しをさせていただきましたが、どなたもしっかりとした考えをお持ちで、同じ志を持った保護者の方々にお集まりいただいたという印象を持ちました。